コミスペ!

SHARE

2018.01.28

『やがて君になる』5巻含む電撃大王の百合タイトル3作品が同時発売

『やがて君になる』5巻書影

月刊コミック電撃大王から『やがて君になる』第5巻、『籠の少女は恋をする』第1巻、『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』という百合ジャンル3作品の単行本が、1月27日に同時発売されました。

『やがて君になる』 5巻

『やがて君になる』(仲谷鳰/KADOKAWA)は「次にくるマンガ大賞」も受賞した、仲谷鳰によるガールズ・ラブストーリー。
「好き」という感情が分からない主人公・小糸 侑(こいと ゆう)と、優等生の先輩・七海燈子(ななみ とうこ)の2人を中心とした恋愛模様が描かれています。

5巻では、文化祭での「生徒会劇」を成功させ亡くなった姉の代わりとなることを望む燈子と、そんな燈子を変えたいと願い、クラスメイトのこよみに脚本の改変を提案する侑。生徒会劇を巡ったそれぞれの思惑が交錯していきます。

キャラクターの心理描写の妙、文学的なワードセンス、美麗な画力から「百合マンガ」という枠を越えて幅広くファンを獲得している同作。単行本発行部数累計は50万部を突破しました。

5巻の続きとなる最新29話は、現在発売中の「月刊コミック電撃大王」3月号に掲載されています。

試し読みはコチラ!

単行本情報

『籠の少女は恋をする』 1巻

『籠の少女は恋をする』(川浪いずみ/KADOKAWA)は、過去に『エクレア あなたに響く百合アンソロジー』(KADOKAWA)にも参加経験のあった川浪いずみによる、少女達の儚い「ひと時の恋」を描いた学園ラブストーリー。

容姿端麗、頭脳明晰な少女が集められる全寮制の女学園。そこは他では見られないような過度な健康診断やカリキュラムが設けられており、少女達はやがて売られていく運命だった・・・。
家を追われ、学園に転入した主人公・千鶴はそんな過酷な運命の中で翻弄されながらも、夕映という少女と出会い、恋心を紡ぎ上げていきます。

本作は1巻の発売と合わせ、ニコニコ静画コミックウォーカーの2つのサイトでWeb連載もスタートしています。

試し読みはコチラ!

作品情報

『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』

電撃大王編集部による、百合短編集『エクレア』の第3弾、『エクレア bleue あなたに響く百合アンソロジー』(KADOKAWA)には総勢19名の作家が参加しています。

カバーイラストはU35が担当。
天野しゅにんた、伊藤ハチ、U35、奥たまむし、カボちゃ、缶乃、北尾タキ、唯野影吉、仲谷鳰、平尾アウリ、ヒロイチ、文尾 文、フライ、未幡、むっしゅ、結川カズノによるマンガ作品と、のん、柊ゆたか、ひびき玲音によるイラストが掲載されています。

試し読みはコチラ!

作品情報

『店舗購入特典

3作品の発売を記念して一部書店では、店頭購入者用の特典も用意。特典・フェア情報は多岐にわたるため、こちらにまとめられています。配布状況など、詳細は各書店にて。

この記事をシェア!