2019.08.09

2ヶ月で御曹司を落とせたら300万円!?ドキドキシチュ満載の同居ラブコメディ!『鉄壁ハニームーン』田中メカ【おすすめ漫画】

『鉄壁ハニームーン』

田中メカ先生の新連載『鉄壁ハニームーン』の第1巻が発売されています。

表紙からもすぐにわかる、ラブコメの香り。思わず「そうそう、田中メカ先生に求めてるのはコレなんですよ。わかってますねぇ。」という謎目線の恍惚の言葉が口からこぼれそうになりました。

2ヶ月で落とせたら300万円

物語の主人公は、幼い頃に母を亡くし、病弱な父に代わって双子の弟を育てる働き者JKの吉丸恵那。女子ながらその腕っぷしの良さから、ついたあだ名は「重戦車」

ある日、いつもどおりバイトに勤しんでいたところ、その力強さを見込まれて、警備会社大手の御曹司・九護栄花嫁候補としてスカウトされます。「全くその気のない栄を、見事落としてみせたら、300万円あげる。」という言葉にそそのかされ、2ヶ月限定の同居生活を始めた恵那ですが……というストーリー。

キス早的フォーマット

結構無茶してるでしょ? あっと言う間にJKと御曹司の同居生活をスタートさせちゃう、このスピーディかつ大胆な展開。腕っぷしの良いヒロインという触れ込みですが、むしろ田中メカ先生の豪腕っぷりが際立ちます。

そういえば名作『キスよりも早く』もスタートと同時にJKと先生が同居していましたが、そういう意味で同じようなフォーマットと言えるかもしれません。

ドキドキシチュは満載

ヒロインの恵那はこれまで恋愛とは無縁で、もちろん恋愛方面のスキルは皆無。しかし請け負った仕事はしっかりやろうという真面目な性格から、主に食事の面で、一生懸命司を支えようと試みます。その甲斐あってか、司は実直かつ純粋な彼女に癒やされ、恋愛とはちょっと違った感情でその同居生活を楽しむようになります。

ひとまず順調(?)なスタートを切った同居生活。しかし300万円をゲットするには、恋愛感情を芽生えさせなくてはなりません。でも大丈夫。最初は互いに恋愛感情は無いものの、ひとつ屋根の下、何も起きないわけが無く、色々なハプニングが起こるべくして起こります。

また一緒にいれば、どうしたって相手にトクベツな感情が湧いてくるもの。ちょっとした嫉妬や独占欲、心配されたり優しくされたら嬉しいし、感情の揺れ動きがだんだんと強くなっていく様子なんかはニヤニヤ要素満載。ハプニングからの外的要因でのドキドキと、内から溢れ出る感情的なドキドキの両方を存分に味わうことのできる、秀逸な構成となっております。

非現実だからこそ面白い

純粋なニヤニヤラブコメ度で言ったら『朝まで待てません!』に軍配が上がるものの、こういう突拍子もない設定でまわすドタバタラブコメというのもまた田中メカ作品の醍醐味。本作については舞台設定もハマった感があり、今後の展開にも期待感たっぷりです。

現実感なんて一切なし。非現実とありありとわかるステージの上で、思いっきり踊り倒すような、圧巻のストーリー展開に、あなたもどっぷり浸かってニヤニヤ赤面してください。

試し読みはコチラ!

この記事を書いた人

いづき

このライターの記事一覧

無料で読める漫画

すべて見る

    人気のレビュー

    すべて見る

        人気の漫画

        すべて見る

          おすすめの記事

          ランキング