コミスペ!

SHARE

2018.02.18

【まとめ】現在放送中の2018年冬アニメ、原作マンガをずらりとチェック!

1月からどどーんと放映されている、冬の新作アニメ。マンガ原作の作品もどっさり。今からでも遅くない! チェックしておきましょう!

マンガ好きの注目作品、原作を見直しておこう

話題沸騰クソ4コマ(公式)『ポプテピピック』

時事ネタ、パクリ、シュールレアリズム。世の中に中指を立てるクソ漫画がついにアニメ化。なお前期、間違いで1クール広報がずれてしまったという前科持ち。すでに、一つの話で二回放映するなどやらかしており、やばいこと連発で放映するたびにTwitterトレンド入りの問題作。LINEスタンプなどの人気もあり、SNS時代の社会現象としても注目したい作品です。

試し読みはコチラ!

ファンなら見逃すな! 『伊藤潤二「コレクション」』

ホラーマンガの大御所、伊藤潤二の短編がまさかのアニメ化。アニメでは、『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』から物語がピックアップされ進行中。果たしてあの奇怪で、映像表現しづらい世界がどう描かれているのか? チェックしてみましょう。

試し読みはコチラ!

虎太郎かわいいよう!『学園ベビーシッターズ』

2009年から連載されている長寿人気作品で、現在16巻まで刊行済み。親を亡くした主人公・竜一と、まだ幼い弟の虎太郎。森ノ宮学園の理事長・森ノ宮羊子に引き取られたところ、理事長から「保育室でのベビーシッター」を命じられるハメに。真面目で一生懸命、弟の世話を見ていたため子供の扱いがうまい竜一らベビーシッター部の青春と、あどけない幼児たちのかわいさにやられてしまう、人情味あふれる子育て作品です。なお16巻特装版は、TVアニメ声優によるドラマCD付き。

試し読みはコチラ!

水木しげるも絶賛したオカルティックミステリー『刻刻』

2008年から2014年に連載し、水木しげるが褒めたという作品『刻刻』が、まさかのこのタイミングでアニメ化。無職、シングルマザー、ニートとなかなか大変な感じの家族と暮らす佑河樹里。甥と兄が誘拐され、身代金の要求をしてきて焦ったところ、祖父が術を使い時間を止めた。家族を守るための、永遠の6時59分が始まる。オカルティックな展開や宗教的な題材が多い、サスペンス。

試し読みはコチラ!

最強獣人決定戦!『キリングバイツ』

人間の頭脳と獣の身体能力。獣人たちは「獣闘士(ブルート)」として、凄惨な戦い「牙闘(キリングバイツ)」を繰り広げる。原作の面白さは、格闘アクションコミックでありつつ、実際の動物の習性、本能、能力を戦闘に混ぜることで、ある意味「動物異種格闘技戦」を再現していること。ヒロインのヒトミがラーテル(ギネスブックに「世界一怖いもの知らずの動物」とも認定されているイタチ科の動物)というマニアックさもたまらない。アニメでは、財閥の覇権争いが絡んだ闘争が、どこまで派手に、バイオレンスに描かれるかに期待。

試し読みはコチラ!

胸キュンなラブコメディ・純愛物語にときめこう

いたずらでつながる中学生時代の淡い関係『からかい上手の高木さん』

いつもぼくのことをからかってくる高木さん。恥ずかしい思いをさせられてばかり。今日こそは高木さんにからかわれず、勝つぞ! 中学生少女があらゆる手でからかってくる、子供っぽい中に恋愛がチラ見えするラブコメディ。絶妙な二人の距離感にニヤニヤさせられること間違い無し。なお、スピンオフに大人になった二人を描く『からかい上手の(元)高木さん』という作品もあります。同じ作者の『あしたは土曜日』のキャラも登場するので、そちらも是非チェックしよう。アニメ放映にあわせて、短編集『恋文』『ロマンチック』も同時発売されています。

試し読みはコチラ!

年の差すぎるこの恋は届かない?『恋は雨上がりのように』

高校2年生の橘あきら。怪我をして走れなくなった、元陸上部。クールビューティーな彼女が好きになったのは、バイト先のファミレスの店長。どこからどう見てもぱっとしないおじさん。あきらは、店長に自分の思いを伝えるが、簡単には行かず。年の差恋愛の難しさと切なさを描く、人生と恋の物語。胸キュンながらもヘビーな作品です。一番の問題は、原作のどの部分までアニメはやるかですね……。

試し読みはコチラ!

ギャルとお嬢様、二人は姉妹になり、惹かれあう『citrus』

ギャルっぽい見た目の柚子と、黒髪生徒会長の芽衣。タイプの違いから初対面の印象はお互い最悪だった二人だったが、親が再婚したことによって義理の姉妹となり、次第に恋愛感情で惹かれあうようになっていく。ギリギリな展開が繰り広げられるディープな百合作品がアニメ化。エッジの効いた作品なので、はたしてどこまで(ストーリーも描写も)表現されていくのか、気になるところ。

懐かしのあの作品たちが、装い新たに復活!

今度はラストまで描くぞ!『DEVILMAN crybaby』

幾度も映像化されてきた『デビルマン』が、今回はラストシーンまで全て描く、という触れ込みで登場。監督は『夜明けを告げるルーのうた』『夜は短し歩けよ乙女』など独特な映像表現で定評のある湯浅政明。注目したいのは、ネット配信「Netflix」のオリジナル制作で、見られるのはここだけ、ということ。地上波では流れないことを生かして、原作のエログロもしっかり再現されています。他にもNetflixは『B: The Beginning』『バキ』などのアニメコンテンツを放映していくようなので、マンガ・アニメファンとしてもちょっと無視できないメディアになりそう。『デビルマン-THE FIRST-』はカラーや扉絵など、今まで見られなかった雑誌連載版を完全再現し、全三巻で刊行されます。

中学生のさくらちゃんもかわいいですわー!『カードキャプターさくら クリアカード編』

今から20年前の1998年にNHKで放映され、さくらちゃんのあまりの愛らしさ、原作の地味に混迷しすぎな人間関係、友達・大道寺知世による撮影嗜好によって、多くの人の性癖が歪められた傑作『カードキャプターさくら』が復活。今度は中学生編です。小学生編ラストで告白した小狼と再開したさくら。ところが集めたはずのカードに異変が起き、力を失い透明になってしまいました。今度は、減少をカードに固着するため、さくらの活躍がはじまります。またさくらちゃんへの愛情がレリーズする人続出の予感。

試し読みはコチラ!

あいかわらず四不象はかわいいッス『覇穹 封神演義』

1999年にアニメ化した『封神演義』が、再びアニメ化。妲己と仲間たちによって崩れていく古代中国。悪しき道士たちを封じ込めるべく、封神計画が実行されます。抜擢されたのは道士・太公望。四不象に乗り、彼はひょうひょうとしたフリで計画を遂行しはじめます。21世紀の最新アニメーション技術を駆使しながらも、元の原作の味はしっかり活かした作りで復活。abemaTV同時配信なのも注目したいところ。

原作もアニメも10年後だ『バジリスク ~桜花忍法帖~』

凄惨な伊賀と甲賀の戦い、そして許されぬ甲賀弦之介と伊賀朧の恋を描いた『バジリスク~甲賀忍法帖~』が放映されたのが2005年。『バジリスク ~桜花忍法帖~』その10年後を描いた山田正紀の小説で、シヒラ竜也によるコミカライズが現在進行中。作中10年後を前作アニメの約10年後に放映するという粋っぷり。双子にして許嫁の、矛眼術の使い手・甲賀八郎と盾眼術の使い手・伊賀響を巡る戦いが描かれます。オープニングはもちろん陰陽座。

試し読みはコチラ!

ゆるふわ日常、飯テロ、TL、ねこなどNEXT

12

この記事をシェア!