コミスペ!

SHARE

2018.01.24

映画『恋は雨上がりのように』出演キャスト追加&特報映像発表

追加キャスト一覧 ©2018映画「恋は雨上がりのように」 製作委員会

5月25日全国公開予定の、実写版映画『恋は雨上がりのように』の追加キャストと、特報映像・ポスタービジュアルが発表されました。

原作『恋は雨上がりのように』(眉月じゅん / 小学館)は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の人気マンガ。
ケガが原因で陸上競技を諦めていた17歳の女子高校生・あきらと、彼女が片思いを寄せる、バイト先のさえない中年ファミレス店長・近藤との関係を中心に描いたラブストーリーです。
現在フジテレビ「ノイタミナ」枠でアニメが放送中、先日「小学館漫画賞」の一般向け部門も受賞しました。

実写映画版の監督は、『世界から猫が消えたなら』『帝一の國』などの永井聡。あきら役を小松菜奈、近藤役を大泉洋が初共演することで話題になっていましたが、今回発表された追加キャストは清野菜名、磯村勇斗、葉山奨之、松本穂香、山本舞香、濱田マリ、戸次重幸、吉田羊の8名。

ファミレス・ガーデンで働くバイト仲間には、磯村勇斗が大学生「加瀬亮介」役、クラスメイトでもある「吉澤タカシ」役に葉山奨之、そして松本穂香は「西田ユイ」役を演じます。清野菜名はあきらの親友で陸上部キャプテンの「喜屋武はるか」役を、あきらを目標にする他校の陸上部エース「倉田みずき」役は山本舞香です。

さらに、近藤の大学時代からの友人で人気作家の「九条ちひろ」役には、大泉洋と同じくTEAM NACSのメンバーでもある戸次重幸が、ウェイトレスとしてファミレス・ガーデンで働く「久保」役は濱田マリが演じ、あきらの母「橘ともよ」役は小松菜奈とのCM共演が記憶に新しい吉田羊が務めます。

特報映像

ポスタービジュアル

同じく解禁されたポスタービジュアルでは、本編の撮影も行った写真家・市橋織江がスチール撮影も担当。あきらと近藤の絶妙な距離感、すれ違いながらも不器用に惹かれ合い影響し合う2人の繊細な世界観が表現されています。

この記事をシェア!