コミスペ!

SHARE

2019.01.21

【日替わりレビュー:月曜日】『理想の尻』三並

『理想の尻』

こちら、電子配信BLコミックサイト「シガリロcomic」から紙媒体になって刊行された作品になります。もうタイトルがどうにも取り繕いようがないくらいドストレートでアレなんですが、しっかり肌色ギシギシシーンが堪能できる仕様となっております。

ちなみにシガリロさんの配信作品、4段階に分かれておりまして、順に

キュートストーリー
→可愛い恋のお話が大好きなアナタにおススメ!

センシティブストーリー
→トキメキも切なさも感じたい貴女にオススメ!

セクシーストーリー
→アダルトで濃厚なラブを読みたいあなたにおススメ!

エロチックストーリー
→もっともっと激しいエロを堪能したいあなたにおススメ!

となっております。明らかに肌色度によって分かれているとわかる紹介テキストですが、一読してしっかり肌色シーンが堪能できるな! って思ったこの作品、まだ上から2番目の「セクシーストーリー」にカテゴライズされてるんですよね……。

サブタイトルに「ミスショットは肉体奉仕? 接待ゴルフのいろは」とかついてるんですよ? それでもMAXじゃないとか、色々な方面で大丈夫なのか心配になりますが、ぜひ欲望と萌えの赴くままにギリギリのラインを攻めていただければと思います。私も一読者として全力で応援していく所存です。

さてセクシーストーリーということでリリースされた『理想の尻』ですが、カップリングは「部下×上司」下剋上ものです。学生時代のバイト先「お仕置きクラブ 贖罪屋」でヘルプに入った木戸の前に現れたのは、まさに理想の尻。しかもSMプレイ後に発覚した理想の尻の持ち主は、大嫌いな上司の羽純だったというこの流れ。

どこのラブコメですか!? と言わんばかりの展開ですが、ラブコメというにはシチュエーションがアダルティックすぎますね! でもちゃんと濃厚な肌色シーン満載のラブコメです。従業員と客という関係から次第に個人的な感情がむくむくと頭をもたげてきて、あっという間に尻だけじゃなく丸ごと好きになってしまいます。

会社でのお仕事シーンと、社外での肌色シーンとのギャップが激しくてジェットコースター感がすごいです。一言でいえば身体から始まる恋、というパターンのストーリーで、よくある感じの部下×上司もののBLなのですが、がっつり肌色エンタメで味付けがされており、最後まで飽きることなく一気に読み切れます。ラストではしっかり両想いに着地しており、読後感も爽やか。素晴らしいサービス精神です。

これを読めばノリと勢いだけで1週間が乗り切れる、かもしれません。

この記事をシェア!

この記事を書いた人

アキミ

このライターの記事一覧